2016年01月31日

海水がアンテナになる?



水柱をアンテナにしてしまうという技術を三菱電機が開発したそうです。

低周波用のアンテナは、10数メートルと巨大になってしまうため、アンテナの運搬が大変でした。

シーエアリアルは、海水をアンテナ化することで電波を送受信します。

プロトタイプでは、地上デジタル放送の受信を確認できたそうです。

専用のポンプさえ持ち運べばアンテナを作り出せることから、アンテナを工事費を抑えたり、

僻地に一時的にアンテナをたてるには便利ですね。

しかも風で折れる心配もないし、移動させるにも楽ですね。
posted by shoge at 12:00 | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433203377

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。