2016年01月21日

あなたの寝る向きは?

普段寝る向きを意識することはありますか。

人によって寝るときはこの向きという向きが決まっていると思います。

でも、左向きに寝ると健康になると聞かされるとどうでしょうか。

左向きにて寝てみようと思いませんか。

左向きになるとどういう効果があるのかまとめてみました。


胃に優しい
胃の形状から左向きに寝ることによって胃酸の逆流を防ぐことができます。

食べた後で胸焼けがするという人は、食道に胃酸が逆流することが原因です。

そんな方はぜひ左向きに寝てみてください。


胎児に良い影響?
左向きに寝ることで胎児への血液循環が活発になり、栄養が運ばれやすいようです。
妊娠時は左向きに寝ることをそ進めします。



リンパの流れが良くなる
体内を流れているリンパには老廃物を排出する仕組みがあります。

リンパを活発にするには、左向きに寝ることが重要との研究結果があります。

リンパをうまくコントロールできないと体内に毒素がたまり、疲れやすくなったり

むくんだりします。


寝る向きだけで健康になれるならば試してみる価値はあると思います。
でも寝返りするからずっと左向きになるのは難しいような気がしますね。

posted by shoge at 07:00 | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432801832

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。